期待のロシア人ピアニスト ニコライ・トカレフ来日中![公演情報]
tokarev.jpg

6/19(木)すみだトリフォニーホールにて、日本テレビ「TANTOクラシック!」公開録画に出演!
金聖響指揮による読売交響楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を演奏しました。

当日まで、来場者にはトカレフの出演が伏せられていたため、
超絶技巧を駆使した白熱した演奏に会場からは割れんばかりの拍手と歓声が!
トカレフも読売交響楽団との共演は久しぶりで金聖響とは初めて。

ぜひ、9月10日(水)26:14〜の放送をご覧ください。

【放送予定日】
9月10日(水) 26:14〜日本テレビ「TANTOクラシック!」

出演:読売交響楽団、金聖響指揮、ニコライ・トカレフ(ピアノ)
プログラム:ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏曲第3番 ほか
(放送内容は現在の予定につき、変更する可能性があります)

【CD発売記念、優待チケット発売中!】
6/30(月)19:00サントリーホール(大)
アジサイS席ペアシート S席:¥12,000→S席(ペア):¥10,500
当日引換え S席:¥12,000→¥6,000

【新譜発売!6/25(水)】
toka-cd.jpg1-3 グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調 作品16
4-6 ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 作品21

ニコライ・トカレフ(ピアノ)
オラリー・エルツ指揮 ルツェルン交響楽団
録音:2008年3月19日、20日 ルツェルン(ライヴ)

ロシア・ピアニズムが炸裂した迫真のライヴ!ニコライ・トカレフ、待望のコンチェルト・アルバム!
ニコライ・トカレフのメジャー第2弾は待望のコンチェルト・アルバムです。共演はシベリウス国際指揮者コンクールに優勝した実力派オラリー・エルツ指揮のルツェルン交響楽団。1806年創立の伝統あるオーケストラとのコンサートの模様を収録したライヴ・アルバムは、若さ溢れる白熱の演奏となりました。今回のツアーと同じ曲目を録音しています!予習にぜひ!

【公演情報】
6/30(月)サントリーホール(大)(東京都)
チケット発売中!
>>公演の詳細とチケット申込みはこちら!


2008-06-24 13:29 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。