イープラス独占販売!村治佳織(g) P席開放販売決定![公演情報]
 クラシック・ギターと言えば村治、村治といえばクラシック・ギターというほどに、村治佳織はいわゆるクラシック通を自認するファンばかりでなく、誰もが知っていると言っても過言ではない、日本を代表するギタリストだ。
 その並外れた技術と、瑞々しい感性をもった演奏は海外でも高く評価され、イギリスの名門クラシックレーベル、デッカ(Decca)と、日本人として初めてインターナショナル長期専属契約を結んだ。これは、たとえて言うなら、野球界のイチローや松井、古くは野茂のような存在なのである。このことからも、彼女の凄さがわかるだろう。

6SC0413.jpg

 ギタリストは指を酷使する演奏家ゆえ、05年には、指の故障で演奏活動を休止するというパプニングもあったが、これは、それだけ彼女の演奏につぎ込む力の入れようが並ではないという現れだ。一時は今後の彼女の演奏活動がどうなるか心配もされたが、その後見事に復帰し、いまではそんな過去を忘れさせるような、すばらしい演奏活動を続けている。

6SC0111.jpg

 今回の演奏会は、CD[村治佳織/Kaori Muraji Plays Bach]発売(10/29発売予定)を記念し、CDにも収録されているバッハとそれにちなむ曲を、能楽一噌流笛方の一噌幸弘の能管・篠笛、桐朋学園大学の管弦楽との競演という意欲的なプログラム。ギターの定番とも言うべき、J.S.バッハのリュート組曲や、ヴァイオリン・パルティータ第2番(有名なシャコンヌが含まれた名曲)、ヴィラ=ロボスの5つの前奏曲に加え、ギターとオーケストラのための編曲版で、G線上のアリア、ブラジル風バッハ第5番などが披露される。

muraji_jacket.jpg

2008年10月29日発売      
(日本大幅先行発売)

★初回限定盤 UCCD-9707 SHM−CD仕様
2009年豪華カレンダー付き 定価¥3500(税込)


★通常盤 UCCD-1223 定価¥3000(税込)

収録曲                       
〈収録曲〉順不同
1. J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV1056(ギターとオーケストラのための編曲版)
J.S.Bach: Cembalo Concerto No.5 in F minor, BWV1056(arr. For guitar & orch.)
  編曲:ラインハルト・ロイシャー  Arr. Rainhard Leuscher

2. J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲第2番ホ長調BWV1053(ギターとオーケストラのための編曲版)
J.S.Bach: Cembalo Concerto No.2 in E major, BWV1053(arr. For guitar & orch.)
  編曲:ラインハルト・ロイシャー Arr. Rainhard Leuscher

3. J.S.バッハ:G線上のアリア(ギターとオーケストラのための編曲版)
J.S.Bach: Air on the G string (arr. For guitar & orch.)
  編曲:ラインハルト・ロイシャー  Arr. Rainhard Leuscher

4. J.S.バッハ:パルティータ第2番ニ短調BWV1004(ギター・ソロ)
  J.S.Bach: Partita No.2 in D minor BWV1004(solo guitar)

5. J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ(ギター・ソロ)
 J.S.Bach: Choral Jesus bleibet meine Freude(solo guitar)

6. J.S.バッハ:メヌエットBWV Anh.114(ギター・ソロ)
 J.S.Bach: Menuet BWV Anh.114

ゲヴァントハウス・バッハ・オーケストラ
Bachorchester des Gewandhauses zu Leipzig
クリスティアン・フンケ(指揮/ヴァイオリン)
Prof. Christian Funke, Conductor & Violin


 この一夜限りのスペシャル・コンサートは、ファン垂涎のプログラムとあって、早くに完売となりましたが、このたびイープラス独占で追加席(Pブロック)の発売が決定しました!
惜しくも買いそびれた方、これから村治佳織を聴いてみようと思う方、ぜひこの機会をお見逃しなく!

【公演情報】
12/7(日) サントリーホール (東京都)

>>公演の詳細とチケット申込みはこちら!


2008-10-28 20:00 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。