もっとクラシック特別限定企画 NHK音楽祭公演プログラムプレゼント![公演情報]
(NHK音楽祭2009プログラム 会場限定発売:定価1000円)

もっと多くの皆さまに、もっともっと多くのクラシックやオペラに親しんでいただきたい、という願いで始まった特別企画『e+もっとクラシック!』。 今回は NHK音楽祭公演の「NHK音楽祭2009プログラム」プレゼント!

10月7日(水)〜14日(水)期間中に、「NHK音楽祭2009〜オーケストラが奏でる故郷の名曲〜」シンシナティ交響楽団公演、またはゲヴァントハウス管弦楽団の入場券をご購入のお客様に、抽選で30名様に「NHK音楽祭2009プログラム」をプレゼントいたします。抽選はこれまでに同公演をご購入いただいた方も対象とさせていただきます。


P・ヤルヴィ指揮/シンシナティ交響楽団公演
10/26(月)19:00開演


10月26日(月)のシンシナティ交響楽団を率いるのは、音楽監督9シーズン目を迎え、信頼関係も相性も抜群のパーヴォ・ヤルヴィ。パーヴォ・ヤルヴィといえば、ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督、フランクフルト放送交響楽団の音楽監督も兼任し、来シーズンからはパリ管弦楽団の音楽監督へも就任が決まっているまさに「売れっ子」。
「NHK音楽祭」では、アメリカ・プログラム決定版と銘打って、ドボルザークの傑作・交響曲第9番「新世界から」のほか、コープランド、バーバー、バーンスタイン作品とアメリカで生まれた名曲の真髄をお届けする。
>>公演の詳細とチケット申込みはこちら!


シャイー指揮/ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
11/4(水)19:00開演


11月4日(水)のライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団は、250年の歴史をもつドイツの名門オーケストラで、2005年に第19代カペルマイスター(楽長)に就任したリッカルド・シャイーとは、就任以来初来日となる。
シャイー自らが、音楽史上一、二を争う名曲だと語るマーラー交響曲第1番「巨人」を披露するほか、若く才能あふれるピアニスト、キット・アームストロングとライプチヒと深い関わりのあるバッハの協奏曲をお届けする。

>>公演の詳細とチケット申込みはこちら!



キャンペーン期間 10月7日(水)10:00〜14日(水)18:00まで!!
※当選の結果はプレゼントの発送をもって発表とさせていただきます。



2009-10-06 16:12 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。