「みなとみらいアフタヌーンコンサート」で毎月1度、特別な1日を![公演情報]

 今回は、一流の出演者の演奏を低料金で楽しむことが出来る人気のコンサート「みなとみらいアフタヌーンコンサート」をご紹介します。

 このコンサートは、クラシックが初めての方でもお楽しみいただけるよう、ポピュラーで短めの曲を中心にプログラミングしています。タイトルを見て分からない曲でも、きっとどこかで聴いた旋律がみつかるはずです。
また、決して入門だけのコンサートではなく、一流のアーティストをそろえた豪華なラインナップ!
通をも唸らすコンサートです。

 さらに、会場のみなとみらいホールは、内外の一流アーティストが公演を行っている、日本を代表するコンサートホールで、木のぬくもりを基調にした落ち着いた雰囲気やロビーから見える海の風景、そして何より音響の良さが絶賛されています。

木を基調にしたぬくもりのあるみなとみらいホール

 開演は毎回午後1時30分、終演は3時30分頃。
人気の観光スポットみなとみらいで、コンサート前にランチを楽しみ、終演後にお買い物。そのまま帰宅してご家族の帰りを待つもよし、冬でもまだ明るいこの時間帯、ゆっくり羽を伸ばして1日中お出かけになるもよし。ホールの周りは魅力的な観光スポットが盛りだくさんです。
 皆さんも、毎月1日、特別で贅沢なアフタヌーンコンサートのある生活を始めてみませんか?

横浜みなとみらいホールに隣接するクイーンズタワー3棟と「パンパシフィック横浜ベイホテル東急」


みなとみらいアフタヌーンコンサート 2010前期
好評発売中!

<会場>
横浜みなとみらいホール(東横線=みなとみらい線「みなとみらい」駅下車 徒歩3分)
<時間>
各回 1時開場 1時30分開演 


3月10日(水)「オードリーの思い出」吉田恭子 ヴァイオリン・リサイタル 3,800円
・大型スクリーンでの映像と中井美穂の朗読を交えてお贈りするオードリー・ヘップバーンの思い出。

4月16日(金)「ショパン・華麗なるコンチェルト」小山実稚恵(ピアノ)&東京ニューシティ管弦楽団 4,000円
・ショパン生誕200周年記念。人気・実力絶頂の小山が挑むオーケストラとの華麗なる競演!!

5月20日(木)「ショパンの旅2010」及川浩治 ピアノ・リサイタル 3,500円
・心にダイレクトに訴えかける演奏で人気のスーパーピアニスト、及川が迫るショパンの真髄!

6月22日(火)「哀愁のブラームス」上村昇(チェロ)&迫昭嘉(ピアノ)チェロ・リサイタル 3,800円
・内に秘めたブラームスの情熱。円熟の上村と迫の黄金コンビで贈る哀愁のソナタとチェロ名曲集!

7月27日(火)「輝けるテノールU」錦織健(テノール)&ライム・レディースオーケストラ 4,000円
・天性のエンター・テイナー、人気の錦織が女性だけのオーケストラと贈るジャンルの枠を越えた名曲と楽しいトーク!



毎月1度のお楽しみ!お得な5公演セット券は、14,600円
(神奈川芸術協会のみにて取扱い045−453−5080)



2010-01-15 16:27 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。