シエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサート!佐渡裕指揮 in 東京&横浜[公演情報]

 ときに、「これってオーケストラよりも凄いんじゃないか!」と思わせる、いや、確信させられる瞬間がある。 それがブラスの響きだ。なかでも、佐渡裕を首席指揮者に擁し、下野竜也といった世界トップレベルの実力派指揮者を 客演に迎えるシエナ・ウインド・オーケストラの演奏には、多くのブラス・アンサンブルと一線を画す、“凄さ”があ る。1999年、CD『ブラスの祭典』で世間をアッ!と言わせ、記録的な売り上げで音楽業界に一大旋風を巻き起こしたシ エナ・ウインド・オーケストラも結成から20年。それを記念し、首席指揮者の佐渡裕を迎え、20周年記念公演を開催す る。

【東京公演】

【神奈川公演】


 横浜みなとみらいホールでの公演は2回。その第1回目は、結成20周年記念キャラクターとして採用された手恷。 虫『火の鳥』をイメージして作曲された新曲(シエナ20周年作曲コンクール優勝作品)の披露と、恒例となった佐渡の トークを交えた『佐渡&シエナの「おもちゃ箱」スペシャル』を中心に、同日開催される第2回目では、「シエナ・カ フェへようこそ!」と題し、佐渡とゲストの楽しいトークを交え思い出の曲を披露。また、インターネット投票での人 気曲は何を演奏するか当日のお楽しみ!

 続くサントリーホールでの公演は、なんと、《カルミナ・ブラーナ》全曲演奏!歌手陣も、佐渡裕との共演を多 数重ね、息のあったところをみせる田村麻子、舞台俳優・作曲家・演出家としても活躍するカウンター・テナー彌勒忠 史、韓流スター歌手、キュウ・ウォン・ハンと役者がそろった。
 師匠である故レナード・バーンスタイン、そして、小澤征爾ゆずりの熱血漢が、ブラスの世界に新たなる伝説をつく る。

【東京公演】

【神奈川公演】




2010-07-20 17:09 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。