来日間近!出演者たちの動画やインタビュー満載。6月最後の金曜日はフィガロを観よう![インタビュー]

★名古屋公演直後のキャストインタビューを追加!★
>>アルマヴィーヴァ伯爵役のクリストファー・ボルダック
>>フィガロ役のエフゲニー・アレクシエフ

伯爵夫人役:カルメラ・レミージョ、スザンナ役:マヤ・ボーグ、ケルビーノ役:フランツィスカ・ゴットヴァルト、伯爵役:リストファー・ボルダック、演出のエルマー・ゲールデン のインタビュー掲載!

【関連記事】バーゼル歌劇場 総裁 ジョルジュ・デルノン氏から日本のオペラ・ファンへメッセージが到着!

公演概要

スイス・バーゼル歌劇場
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」

<公演日程・会場>
2013/6/22(土) 愛知県芸術劇場 大ホール (愛知県)
2013/6/26(水) オーバード・ホール (富山県)
2013/6/28(金) 東京文化会館 大ホール (東京都)
2013/6/30(日) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール
(滋賀県)

<演目>
「フィガロの結婚」全4幕
イタリア語上演/日本語字幕付き
作曲:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト
台本:ロレンツォ・ダ・ポンテ

<スタッフ&キャスト>
演出:エルマー・ゲールデン
指揮:ジュリアーノ・ベッタ
アルマヴィーヴァ伯爵:クリストファー・ボルダック
伯爵夫人:ジャクリーン・ワグナー/カルミラ・レミージョ
スザンナ:マヤ・ボーグ/ロザンナ・サヴォイア
フィガロ:ユン・カン・リー/エフゲニー・アレクシエフ
ケルビーノ:フランツィスカ・ゴットヴァルト
管弦楽:バーゼル・シンフォニエッタ
合唱:バーゼル歌劇場合唱団



2013-06-14 17:10 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。