重鎮・飯守泰次郎による極上の一夜〜オール・ワーグナープログラム〜【東京佼成ウインドオーケストラ第116回定期演奏会聴きどころ】[公演情報]

東京佼成ウインドオーケストラ2013-2014シーズンがいよいよ開幕!
初回である第116回定期演奏会では、日本指揮界の重鎮、飯守泰次郎氏を迎え、オール・ワーグナープログラムをお届けします。
吹奏楽では定番曲の「エルザの大聖堂への行列」「ニュルンベルクのマイスタージンガー」をマエストロ飯守氏がどう料理するのか注目です。
また、吹奏楽ではめったに演奏されない「トリスタンとイゾルデ」の前奏曲と愛の死、「ジークフリート」の森のささやきも必聴(新アレンジ・原調)です。
ワーグナー作品の魅力をたっぷりとご堪能ください。


公演概要

東京芸術劇場 Presents
ブラスウィーク2013 東京佼成ウインドオーケストラ
第116回定期演奏会

<公演日程・会場>
2013年10月18日(金)
場所:東京芸術劇場 コンサートホール
開場:18:00 開演19:00
指揮:飯守泰次郎
<曲目>
〜オール・ワーグナープログラム〜
歌劇「さまよえるオランダ人」序曲(M.ハインズレー編)
歌劇「ローエングリン」より「エルザの大聖堂への行列」(L.カイエ編)
楽劇「トリスタンとイゾルデ」より「前奏曲と愛の死」(大橋晃一編)
歌劇「タンホイザー」より「入場の行進曲(祝祭行進曲)」(J.ハルトマン編)
楽劇「ジークフリート」より「森のささやき」(大橋晃一編)
楽劇「神々のたそがれ」より「葬送行進曲」(D.ゴットフライ編)
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲(木村吉宏編)
<料金>
S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 C席1,000円
(全席指定・税込)



2013-08-22 15:11 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。