いよいよ開幕!ミラノ・スカラ座 2013年日本公演 開幕記者会見レポート[公演情報]

この秋一番の目玉「ミラノ・スカラ座」公演を明日に控え、本日都内で記者会見が行われました。

出席者はミラノ・スカラ座 ゼネラル・ディレクターのマリア・ディ・フレーダ、「ファルスタッフ」を指揮するダニエル・ハーディング、「リゴレット」を指揮するグスターボ・ドゥダメル、合唱指揮のブルーノ・カゾーニ、「ファルスタッフ」ファルスタッフ役のアンブロージョ・マエストリ、「ファルスタッフ」アリーチェ役のバルバラ・フリットリ、「ファルスタッフ」クイックリー夫人ダニエラ・バルチェッローナ、「リゴレット」リゴレット役のレオ・ヌッチと錚々たる面々。

ミラノ・スカラ座は1981年の9月にクラウディオ・アバド指揮の「シモン・ボッカネグラ」とカルロス・クライバー指揮による「オテロ」での初来日よりバレエ公演も含めて8回目の来日となります。今回はヴェルディ生誕200年を記念しヴェルディ2本をひっさげ総勢462名、47個のコンテナと共に、大阪、名古屋も含め37日間という長期滞在。

指揮者、歌手陣、スタッフみなリラックスし、明日からの公演を楽しみにしている様子!

※リンク先はPCサイトとなります。

公演概要

<公演日程・会場>
ジュゼッペ・ヴェルディ作曲「ファルスタッフ」全3幕

日程:9/4(水)、9/6(金)、9/8(日)、9/12(木)、9/14(土)
場所:東京文化会館大ホール(東京都)

ジュゼッペ・ヴェルディ作曲「リゴレット」全3幕
日程:9/9(月)、9/11(水)、9/13(金)、9/15(日)
場所:NHKホール(東京都)

第31回名古屋クラシックフェスティバル
ミラノ・スカラ座特別公演

指揮:グスターボ・ドゥダメル
出演:ミラノ・スカラ座管弦楽団/ミラノ・スカラ座合唱団
日程:9/20(金)
場所:愛知県芸術劇場 大ホール(愛知県)



2013-09-03 21:25 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。