ラ・フォル・ジュルネびわ湖 「熱狂の日」音楽祭2014![公演情報]

テーマは「ウィーンとプラハ 〜音楽の都へ〜」

5回目となるLFJびわ湖のテーマは「ウィーンとプラハ〜音楽の都へ〜」。ともにヨーロッパ中央に位置する音楽の都です。
 ウィーンとプラハは、ともに美しい古都であるとともに、音楽の中枢として歴史を刻んできた都市。本場のクラシック音楽と美しい街並みを堪能するために、世界中から人々が集まる人気のスポットです。

 今回取り上げる主な作曲家は19世紀に活躍した次の2人。楽壇の重鎮で、交響曲から室内楽まで数々の傑作を遺し、ウィーンでその生涯を閉じたブラームス。そして、チェコの作曲家でノスタルジックな美しいメロディや民族色に富んだ舞曲で親しまれているドヴォルザーク。
彼らの世界を国内外のアーティストの演奏でお贈りします。

ラ・フォル・ジュルネの魅力
1公演約45分で、いくつものプログラムをハシゴできる!
一流の演奏が低料金で楽しめる!
無料イベント、キッズプログラムも盛り沢山!ご家族全員でまるまる一日楽しめる!


開催概要

ラ・フォル・ジュルネびわ湖 「熱狂の日」音楽祭2014
【テーマ】
ウィーンとプラハ 〜音楽の都へ〜

【日程】
4/27(日) ≫プログラムはこちら
4/28(月) ≫プログラムはこちら
4/29(火・祝) ≫プログラムはこちら


【会場】
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
◆JR琵琶湖線「大津」駅より徒歩約20分、バス約7分、「膳所」駅より徒歩約15分 
◆京阪電鉄「石場」駅より徒歩約3分

【無料シャトルバスの運行】
JR大津駅前とびわ湖ホール前の無料シャトルバスを運行します。
詳しくは公式サイトをご覧下さい。

各地のラ・フォル・ジュルネ情報≫ 東京公演新潟公演



2014-02-24 13:59 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。