ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2014![公演情報]

テーマは「三都物語 ウィーン・プラハ・ブダペスト〜ドナウとモルダウの間で〜」

 ブラームスが住んだウィーン、ドヴォルザークやスメタナが愛したプラハ、そしてバルトーク、リストを輩出したブダペスト。ドナウとモルダウ、二つの大河の間に花開いた民族色あふれた音楽の旅に皆さんをご案内します。

主な作曲家:ブラームス、ドヴォルザーク、スメタナ、バルトーク、リスト、ヨハンシュトラウスII世など

ラ・フォル・ジュルネの魅力
1公演約45分で、いくつものプログラムを気軽にハシゴできる!
一流の演奏が低料金で楽しめる!
赤ちゃんからクラシックファンまで老若男女誰でも楽しめる!
まち全体が音楽一色の「お祭り」ムードに!

さらに!新潟ならではの魅力
和風建築とクラシック音楽の融合。非日常的なひとときに包まれる!
りゅーとぴあコンサートホールの極上の音響を体感!
新潟の「食」と「花」も満喫!
光のアート「プロジェクションマッピング」で夜まで楽しめる!
新潟ならではの「踊り文化」とクラシック音楽のコラボレーション公演も!


開催概要

ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2014
【テーマ】
三都物語 ウィーン・プラハ・ブダペスト〜ドナウとモルダウの間で〜

【日程】
■プレイベント公演
4/20(日) ≫プログラムはこちら
■本公演
4/25(金) ≫プログラムはこちら
4/26(土) ≫プログラムはこちら
4/27(日) ≫プログラムはこちら


【会場】
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
[コンサートホール/能楽堂]
新潟市音楽文化会館/燕喜館/旧齋藤家別邸

各地のラ・フォル・ジュルネ情報≫ 東京公演びわ湖公演



2014-03-10 17:55 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。