今週発売のオススメ公演![公演情報]

★マリインスキー・オペラ

2年ぶりの来日となるマリインスキー・オペラ。
本公演ではボロディン≪イーゴリ公≫、ムソルグスキー≪ホヴァーンシチナ≫、プロコフィエフ≪3つのオレンジへ恋≫、ロッシーニ≪ランスへの旅≫を披露します。ロシアの深淵と美の世界をカリスマ、ゲルギエフが魅せます。

>>チケットの詳細・申込は、こちらの特集ページからどうぞ! 


★フェスタ サマーミューKAWASAKI 

今年で3年目を迎えるサマーミューザ。気軽に立ち寄れる70分の短いコンサート、3,000円を中心とした手ごろなチケット料金、勤め帰りでも間に合う開演時間、公開リハーサルや指揮者のトークなど、これまでになかったコンサート・スタイルが魅力です。首都圏で活躍する9つのオーケストラを中心とした「ホンモノ」のクラシックコンサートの「感動」と「楽しさ」をお贈りするフェスティバル!!
ミューザに巻き起こるオーケストラ大旋風を体験してください。

>>チケットの詳細・申込


★サントリーホール 正午(ひる)の名曲定期便

サントリーホール<大ホール>に登場し「お昼のクラシック」としてすっかり定着した、平日の正午に始まる約1時間のオーケストラ・コンサート。
今回は、エルガーからビートルズ、そして「007」までイギリスの音楽を特集してお贈りいたします。指揮とお話はエリザベス女王から大英勲章を授与されている日本指揮界きってのイギリス通、尾高忠明。素敵な午後のひとときをぜひサントリーホールでお楽しみください。

>>チケットの詳細・申込


★マティアス・ゲルネ(br)

マティアス・ゲルネは数多くのバリトン歌手たちの中で、抜群の存在感と大きな輝きを放つ逸材。本公演では「冬の歌」、「美しき水車小屋の娘」などを披露します。

>>チケットの詳細・申込


★第23回<東京の夏>音楽祭2007 島へ−海を渡る音

東京の街で世界の音楽を楽しめ、世界の文化を知ることが出来る<東京の夏>音楽祭。今回は時空の海を漕ぎ渡りながら、そこに浮かぶ島々の芸術文化を紹介します。
素敵な新しい音楽との出会いがあなたをお待ちしています。

>>チケットの詳細・申込


★ベルリン・バロック・ゾリステン(弦楽アンサンブル) with エマニュエル・パユ(fl)

古楽界をリードするアンサンブルとしてその名を世界に広く知られるベルリン・バロック・
ゾリステンと天賦の表現力でフルートの魅力を伝える天才、エマニュエル・パユの豪華共演です! “ベルリン”が繋いだ音楽に期待が高まります。

>>チケットの詳細・申込



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。