あの名曲シリーズ「田園・メンコン・フィガロの結婚」指揮:金聖響、新日本フィル、矢野玲子(vn)[公演情報]
コンテンポラリー・クラシック・ステーション
OTTAVA 開局1周年記念 あの名曲シリーズ 
「田園・メンコン・フィガロの結婚&新日本フィルハーモニー交響楽団」〜あの名曲の全曲演奏をクラシックホールで〜


ottava_seikyo_shuugou.jpg クラシック専門のインターネットラジオ「OTTAVA」(オッターヴァ)が開局1周年を記念して、『あの名曲シリーズ』と銘打ち、横浜みなとみらいホール、すみだトリフォニーホールでの公演を新たに開催することが決定しました。

 プログラムは、ベートーヴェン交響曲第六番「田園」、メンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲、モーツァルト「フィガロの結婚」序曲。
 出演は、金聖響指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団、ヴァイオリンは矢野玲子です。川の音、風の音、鳥のさえずり・・自然の音を愛していたベートヴェンの交響曲「田園」、第一楽章の切ないメロディーが有名なメンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト、モーツァルトらしい明るいメロディーの「フィガロの結婚」序曲。いずれも有名な楽曲をお楽しみ下さい。

 さらに、イープラスでは、今月からご希望の座席を指定してご購入頂ける「座席選択」のサービスが始まりました。今回の公演では7/23開催のすみだトリフォニーホールで実施いたします(パソコンのみ)。こちらもどうぞご利用下さい。

金聖響 プロフィールと最新情報はこちら!
矢野玲子 プロフィールと最新情報はこちら!
◎クラシック専門のインターネットラジオ「OTTAVA」


〜コンテンポラリー・クラシック・ステーション OTTAVA
1st. Anniversary あの名曲シリーズ〜

「田園・メンコン・フィガロの結婚&
新日本フィルハーモニー交響楽団」

【出演】
 金聖響(指揮) / 新日本フィルハーモニー交響楽団 /
 矢野玲子(ヴァイオリン)
【曲目】
 モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」K.492
 メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調op.64
 ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調「田園」op.68

【公演日】2008/7/20(日) 開演14:00 (開場13:30)
【会場】横浜みなとみらいホール 大ホール(神奈川)
【チケット料金】全席指定:S席 6,000円/A席 5,000円/B席 4,000円(税込)

【公演日】2008/7/23(水) 開演19:00 (開場18:30)
【会場】すみだトリフォニーホール 大ホール(東京)
【チケット料金】全席指定:S席 6,000円/A席 5,000円/B席 4,000円(税込) ※こちらの会場は[座席選択]のサービスがご利用いただけます

一般発売日:5月10日(土) 10:00〜

公演詳細&チケットのお申込はこちら!


2008-05-02 13:30 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。