世界中で大旋風を起こしている『ウエスト・サイド物語』生誕50周年記念プロジェクトが日本上陸!

2012-04-23 18:33 この記事だけ表示

第13回世界バレエフェスティバル Aプロ・Bプロ
プレオーダー受付:発売中〜4/25(水)18:00
一般発売:4/28(土)10:00〜

2012-04-23 18:30 この記事だけ表示

フランス発、日本で進化し続ける奇跡の音楽祭!

 1995年にフランスの港町ナントにて誕生したラ・フォル・ジュルネ(LFJ)は、今までのクラシックの常識を覆した、まったく新しい音楽祭です。アーティスティック・ディレクターのルネ・マルタンが創り出したのは、驚きに満ちたクラシック音楽の宝石箱。一流の演奏を低料金で聴くことができ、朝から夜までいくつもの会場で繰り広げられるコンサートをはしごできるなど、世界で最もエキサイティングなクラシック音楽祭として注目を集めています。その勢いはフランス国外にも拡がり、2005年に東京、2008年に金沢、そして2010年に新潟とびわ湖に上陸、さらに2011年には鳥栖でも開催しました。
今年のテーマは「サクル・リュス」(フランス語で「ロシアの祭典」の意)。世界各都市が同じテーマで実施するのは今年が初めてです。春の楽しいひと時をぜひびわ湖ホールでお楽しみください!



開催概要

ラ・フォル・ジュルネびわ湖 「熱狂の日」音楽祭2012


【テーマ】サクル・リュス

【日程】
■プレイベント:4月28日(土)

[4月28日(土)]

■本公演:4月29日(日・祝)〜4月30日(月・休)

[4月29日(日・祝)][4月30日(月・休)


【会場】
びわ湖ホール
◆JR琵琶湖線「大津」駅より徒歩約20分、バス約7分、「膳所」駅より徒歩約15分
◆京阪電鉄「石場」駅より徒歩約3分

【無料シャトルバスの運行】
JR大津駅前とびわ湖ホール前の間を約30分間隔で無料シャトルバスを運行します。
なお、満席でご乗車いただけない場合は、路線バス等他の交通機関のご利用をお願いします。

4月28日(土)
始発⇒大津駅9:00 終発⇒びわ湖ホール前19:00
4月29日(日・祝)
始発⇒大津駅9:00 終発⇒びわ湖ホール前19:15
4月30日(月・休)
始発⇒大津駅9:00 終発⇒びわ湖ホール前19:30


ラ・フォル・ジュルネの魅力

★1公演約45分で、いくつものプログラムをハシゴできる!

★一流の演奏が低料金で楽しめる!

★無料公演やキッズプログラムなどもご家族と一緒に楽しめる!

★会場一帯が音楽であふれた「お祭り」ムード一色に!

■プレイベント

[4月28日(土)]

■本公演

[4月29日(日・祝)][4月30日(月・休)

2012-03-29 15:44 この記事だけ表示

4月28日(土)プレイベント 公演スケジュール


びわ湖ホール 中ホール

【28-M-1】13:00〜14:30
「チャイコフスキー三大バレエ 書道に出会う!」

<出演者>
司会:名倉由桂(NHK大津放送局キャスター)
書道パフォーマンス:(社)滋賀県書道協会
バレエ:滋賀洋舞協会
ピアノ:渡辺治子&冨田実里
脚本・演出:中村敬一


■プレイベント

[4月28日(土)]

■本公演

[4月29日(日・祝)][4月30日(月・休)

>ラ・フォル・ジュルネびわ湖とは

2012-03-29 15:43 この記事だけ表示

4月29日(日・祝)公演スケジュール

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2012の4月29日(日・祝)公演スケジュールを会場ごとにご案内します。

▼びわ湖ホール 大ホール
▼びわ湖ホール 中ホール
▼びわ湖ホール 小ホール


びわ湖ホール 大ホール

【29-L-1】11:15-12:15
<出演者>
ボリス・ベレゾフスキー(p)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
<曲目>
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」より
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18


【29-L-2】14:30-15:30
<出演者>
日本センチュリー交響楽団
川瀬賢太郎(指揮)
<曲目>
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 op.64 他


【29-L-3】17:45-18:45
<出演者>
上原彩子(p)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
<曲目>
リムスキー=コルサコフ:「ロシアの復活祭」序曲 op.36
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 op.30


▲上に戻る


びわ湖ホール 中ホール

【29-M-1】13:00-13:45
“ロシア音楽の聖と俗”

<出演者>
びわ湖ホール声楽アンサンブル
本山秀毅(指揮)
宮崎剛(p)
<曲目>
ラフマニノフ:アヴェ・マリア
ロシア民謡:カリンカ 他


【29-M-2】16:15-17:00
<出演者>
トリオ・ヴァンダラー(ピアノ三重奏)
<曲目>
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 op.50 「偉大な芸術家の思い出に」


▲上に戻る


びわ湖ホール 小ホール

【29-S-1】13:00-13:45
<出演者>
イム・ドンヒョク(p)
<曲目>
チャイコフスキー:四季 op.37bis


【29-S-2】16:15-17:00
<出演者>
イリーナ・メジューエワ(p)
<曲目>
プロコフィエフ:風刺 op.17
メトネル:ピアノ・ソナタ op.11-1 他


▲上に戻る


※楽器・パート記号一覧◎Vl:ヴァイオリン/Va:ヴィオラ/VlaG:ヴィオラ・ダ・ガンバ/Vcチェロ/Lu:リュート/Fl:フルート/Ob:オーボエ/Tp:トランペット


■プレイベント

[4月28日(土)]

■本公演

[4月29日(日・祝)][4月30日(月・休)

>ラ・フォル・ジュルネびわ湖とは

2012-03-29 15:40 この記事だけ表示

4月30日(月・休)公演スケジュール

ラ・フォル・ジュルネ新潟2012の4月30日(月・休)公演スケジュールを会場ごとにご案内します。

▼びわ湖ホール 大ホール
▼びわ湖ホール 中ホール
▼びわ湖ホール 小ホール


びわ湖ホール 大ホール

【30-L-1】11:30-12:30
<出演者>
イム・ドンヒョク(p)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
<曲目>
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」ポロネーズ
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 op.23


【30-L-2】14:45-15:45
<出演者>
大阪フィルハーモニー交響楽団
パスカル・ロフェ(指揮)
<曲目>
ストラヴィンスキー:組曲「火の鳥」より
ムソルグルスキー:「展覧会の絵」(オーケストラ版)


【30-L-3】18:00-19:00
<出演者>
川久保賜紀(vl)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
<曲目>
ムソルグルスキー:交響詩「はげ山の一夜」
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35


▲上に戻る


びわ湖ホール 中ホール

【30-M-1】10:00-10:50
<出演者>
トリオ・ヴァンダラー(ピアノ三重奏)
<曲目>
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲第2番 ニ短調 op.9 「偉大な芸術家の思い出に」


【30-M-2】13:15-14:10
<出演者>
ボリス・ベレゾフスキー(p)
<曲目>
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第1番 ニ短調 op.28
ラフマニノフ:メロディ
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の喜び
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の悲しみ


【30-M-3】16:30-17:15
<出演者>
アンヌ・ケフェレック(p)
プラジャーク弦楽四重奏団
ペネロープ・ポワンシュヴァル(cb)
<曲目>
グリンカ:大六重奏曲 変ホ長調 他


▲上に戻る


びわ湖ホール 小ホール

【30-S-1】10:00-10:50
<出演者>
アンヌ・ケフェレック(p)
<曲目>
カトワール:4つの小品 op.12 より
スクリャービン:10のマズルカ op.3 より 他


【30-S-2】13:15-14:10
<出演者>
プラジャーク弦楽四重奏団
<曲目>
チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第1番 ニ長調 op.11
ボロディン:弦楽四重奏曲第2番 ニ長調


【30-S-3】16:30-17:15
「ロシア紀行」

<出演者>
クレール=マリ・ルゲ(p)
<曲目>
ラフマニノフ
チャイコフスキー
スクリャービン
ボロディン
ムソルグスキー
リムスキー=コルサコフ より小品


▲上に戻る


※楽器・パート記号一覧◎Vl:ヴァイオリン/Va:ヴィオラ/VlaG:ヴィオラ・ダ・ガンバ/Vcチェロ/Lu:リュート/Fl:フルート/Ob:オーボエ/Tp:トランペット


■プレイベント

[4月28日(土)]

■本公演

[4月29日(日・祝)][4月30日(月・休)]

>ラ・フォル・ジュルネびわ湖とは

2012-03-29 15:36 この記事だけ表示

フランス発、日本で進化し続ける奇跡の音楽祭が今年も新潟を熱狂させる!

 1995年にフランスの港町ナントにて誕生したラ・フォル・ジュルネ(LFJ)は、今までのクラシックの常識を覆した、まったく新しい音楽祭です。アーティスティック・ディレクターのルネ・マルタンが創り出したのは、驚きに満ちたクラシック音楽の宝石箱。一流の演奏を低料金で聴くことができ、朝から夜までいくつもの会場で繰り広げられるコンサートをはしごできるなど、世界で最もエキサイティングなクラシック音楽祭として注目を集めています。その勢いはフランス国外にも拡がり、2005年に東京、2008年に金沢、そして2010年に新潟とびわ湖に上陸、さらに2011年には鳥栖でも開催しました。
 今年のテーマは「サクル・リュス」(フランス語で「ロシアの祭典」の意)。世界各都市が同じテーマで実施するのは今年が初めてです。新潟では3回目となる今年も魅力的なプログラムたっぷりでお届けします。



開催概要

ラ・フォル・ジュルネ新潟 「熱狂の日」音楽祭2012


【テーマ】サクル・リュス

【日程】
■プレ公演:4月22日(日)・26日(木)

[4月22日(日)・26日(木)]

■本公演:4月27日(金)〜4月29日(日・祝)

[4月27日(金)][4月28日(土)][4月29日(日・祝)


【会場】
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
[コンサートホール/劇場/能楽堂]、
新潟市音楽文化会館/燕喜館/旧齋藤家別邸/柏崎市産業文化会館


ラ・フォル・ジュルネの魅力

★1公演約45分で、いくつものプログラムをハシゴできる!

★一流の演奏が低料金で楽しめる!

★無料公演や花絵イベントなどもご家族と一緒に楽しめる!

★まち全体音楽であふれた「お祭り」ムード一色に!


ラ・フォル・ジュルネ新潟の開催に寄せて

 今年のラ・フォル・ジュルネのテーマは、ロシア音楽です。題して、「サクル・リュス(ロシアの祭典)」!このタイトルは、パリで初演され20世紀音楽に革命をもたらしたストラヴィンスキーのバレエ音楽「春の祭典(サクル・デュ・プランタン Sacre du printemps)」にちなんでいます。ラ・フォル・ジュルネに登場するのはストラヴィンスキーだけではありません。チャイコフスキー、ラフマニノフ、スクリャービン、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチなど、多くのロシアの作曲家たちの作品もたっぷりとお届けします。「サクル」とは、フランス語で「聖別式/祭典」を意味します。深い精神性を秘めた名曲ぞろいのロシア音楽にふさわしい語だと思いませんか?

[アーティスティックディレクター ルネ・マルタン]

■プレ公演スケジュール

[4月22日(日)・26日(木)]

■本公演スケジュール

[4月27日(金)][4月28日(土)][4月29日(日・祝)

2012-03-23 15:11 この記事だけ表示

4月22日(日)・26日(木)プレ公演 スケジュール

4月22日(日)


【011】14:00〜
<会場>
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール
<出演者>
新潟交響楽団
小杉真二(Pf)
<曲目>
ショスタコーヴィチ:祝典序曲
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」


4月26日(木)


【012】19:00〜
<会場>
柏崎市産業文化会館 文化ホール
<出演者>
エマニュエル・シュトロッセ(Pf)
クレール・デゼール(Pf)
<曲目>
スクリャービン:練習曲 変ロ短調 op.8-11
スクリャービン:練習曲 嬰ニ短調 op.8-12 「悲愴」
スクリャービン:4つの前奏曲 op.22
スクリャービン:練習曲 変イ長調 op.8-8
スクリャービン:練習曲 嬰ヘ短調 op.8-2【以上 デゼール ソロ】
チャイコフスキー:四季 op.37bis (抜粋)【シュトロッセ ソロ】
ラフマニノフ:4手ピアノのための6つの小品 op.11
ムソルグスキー(アルジブシェフ編):はげ山の一夜(4手ピアノ版)
ラフマニノフ:イタリア・ポルカ


■本公演

[4月27日(金)] [4月28日(土)] [4月29日(日・祝)]

>ラ・フォル・ジュルネ新潟とは

2012-03-23 15:09 この記事だけ表示

4月27日(金)公演スケジュール


【111】19:30

<出演者>
アンドレイ・コロベイニコフ(p)
ムジカ・ヴィーヴァ
アレクサンドル・ルーディン(指揮)
<曲目>
グリンカ:「ルスランとリュドミラ」序曲
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 op.23


※楽器・パート記号一覧◎Vl:ヴァイオリン/Va:ヴィオラ/VlaG:ヴィオラ・ダ・ガンバ/Vcチェロ/Lu:リュート/Fl:フルート/Ob:オーボエ/Tp:トランペット


■プレ公演

[4月22日(日)・26日(木)]

■本公演

[4月27日(金)] [4月28日(土)] [4月29日(日・祝)]

>ラ・フォル・ジュルネ新潟とは

2012-03-23 15:06 この記事だけ表示

4月28日(土)公演スケジュール

ラ・フォル・ジュルネ新潟2012の4月28日(土)公演スケジュールを会場ごとにご案内します。

▼りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール
▼りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
▼りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 能楽堂
▼新潟市音楽文化会館
▼燕喜館
▼旧齋藤家別邸


りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
コンサートホール

【211】10:00
“0歳からのコンサート”

<出演者>
アレクサンドル・ルーディン(Vc・指揮)
ムジカ・ヴィーヴァ
<曲目>
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」 op.71a
チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲

※0才以上入場可


【212】12:30
<出演者>
ボリス・ベレゾフスキー(Pf)
<曲目>
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第1番 ニ短調 op.28
ラフマニノフ:メロディ ホ短調 op.3-3
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の喜び
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の悲しみ


【213】15:15
“ルネ・マルタンのル・ク・ド・クール”

<出演者>
サンヤ・ビジャーク(Pf)
リディヤ・ビジャーク(Pf)
アレクサンドル・ルーディン(Vc・指揮)
ムジカ・ヴィーヴァ
モスクワ大司教座合唱団
アナトリー・グリンデンコ(指揮)
<曲目>
ストラヴィンスキー:ペトルーシュカ(4手ピアノ版 抜粋)
チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ(チェロ・オーケストラ版)
グラズノフ:アラビアのメロディ(2つの小品 op.20より)
ラフマニノフ:Misericordieuse
グレチャニノフ:La Litanie Insistante
グレチャニノフ:ロシア民謡


【214】18:00
<出演者>
川久保賜紀(Vl)
ムジカ・ヴィーヴァ
アレクサンドル・ルーディン(指揮)
<曲目>
グリンカ:幻想的ワルツ ロ短調
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35


【215】20:15
<出演者>
ムジカ・ヴィーヴァ
アレクサンドル・ルーディン(指揮)
<曲目>
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74 「悲愴」


▲上に戻る


りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
劇場

【221】11:15
<出演者>
ドミトリ・マフチン(Vl)
アンリ・ドマルケット(Vc)
アンドレイ・コロベイニコフ(Pf)
<曲目>
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 op.50 「偉大な芸術家の思い出に」


【222】14:00
<出演者>
テレム・カルテット
(アンドレイ・コンスタンチーノフ(ソプラノ・ドムラ)
アレクセイ・バルショフ(アルト・ドムラ)
アンドレイ・スミルノフ(バヤン)
ミハイル・ジューゼ(コントラバラライカ)
<曲目>
ブダーシキン:コンチェルト・グロッソ ト短調
リムスキー=コルサコフ:白鳥の王女(オペラ「サルタン皇帝」より)
リムスキー=コルサコフ:東の歌
チャイコフスキー:煙突のそばのチャイコフスキー
チャイコフスキー:フォンタンカ川に沿って散歩するチャイコフスキー
チャイコフスキー:北部の民族を訪ねるチャイコフスキー
テレム・カルテット:星の王子様
ツィガンコフ:Deux pas “Nadya”
ツィガンコフ:ツィガノーチカ
*すべてテレム・カルテットによる編曲版


【223】16:45
「Regard de Niigata」

<出演者>
鍵冨弦太郎(Vl)
宮崎若菜(Pf)
<曲目>
プロコフィエフ:5つのメロディ op.35-2
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ニ長調 op.94bis
ラフマニノフ:ヴォカリーズ op.34-14(ヴァイオリン・ピアノ版)


【224】19:05
<出演者>
アンリ・ドマルケット(Vc)
アンドレイ・コロベイニコフ(Pf)
<曲目>
チャイコフスキー:憂うつなセレナード op.26 (チェロ・ピアノ版)
チャイコフスキー:メロディ op.42-3 (チェロ・ピアノ版)
チャイコフスキー:感傷的なワルツ ヘ短調 (チェロ・ピアノ版)
アンダンテ・カンタービレ(チェロ・ピアノ版)
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 op. 19


▲上に戻る


りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
能楽堂

【231】12:30
<出演者>
モスクワ大司教座合唱団
アナトリー・グリンデンコ(指揮)
<曲目>
ラフマニノフ:聖母小讃詞
我ら、汝を歌い讃えん(17世紀のロシア正教会典礼ポリフォニー) 他


【232】15:15
<出演者>
ボロディン弦楽四重奏団
<曲目>
チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第1番 ニ長調 op.11
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第6番 ト長調 op.101


【233】18:00
<出演者>
ツェムリンスキー弦楽四重奏団
<曲目>
ボロディン:スペイン風セレナードより第3楽章
チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第3番 変ホ短調 op.30


▲上に戻る


新潟市音楽文化会館

【241】11:15
<出演者>
小山裕幾(Fl)
大伏啓太(Pf)
<曲目>
プロコフィエフ:フルート・ソナタ ニ長調 op.94
タクタキシヴィリ:フルート・ソナタ


【242】14:00
<出演者>
川久保賜紀(Vl)
エマニュエル・シュトロッセ(Pf)
<曲目>
ストラヴィンスキー:イタリア組曲 op.36
ハチャトゥリアン:詩曲
ショスタコーヴィチ:4つの前奏曲
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ニ長調


【243】16:45
「Regard de Niigata」

<出演者>
成嶋志保(Pf)
<曲目>
ペルト:アリヌーシュカの癒しに基づく変奏曲
ペルト:アリーナのために
ペルト:ソナチネ op.1-2
ラフマニノフ:楽興の時 op.16


【244】19:05
<出演者>
トリオ・ショーソン(ピアノ三重奏)
<曲目>
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番 ホ短調 op.67
アレンスキー:ピアノ三重奏曲第1番 ニ短調 op.32


▲上に戻る


燕喜館

【251】18:00
<出演者>
ボロディン弦楽四重奏団
<曲目>
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第6番 ト長調 op.101
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第10番 変イ長調 op.118


▲上に戻る


旧齋藤家別邸

【261】12:15
<出演者>
ナタリア・ヤヒムチュク(Vl)
ヤーナ・ネウストロエヴァ(Vl)
アレクサンドル・ルーディン(Vc)
エミン・マルティロシアン(Vc)
<曲目>
プロコフィエフ:2台のヴァイオリンのためのソナタ ハ長調 op.56
ゴロヴィン:独奏チェロのためのエレジー
シュニトケ:ショスタコーヴィチ追悼の前奏曲
シルヴェストロフ:2台のチェロのための2つのセレナード


▲上に戻る


※Regard de Niigata:新潟オリジナル企画
※楽器・パート記号一覧◎Vl:ヴァイオリン/Va:ヴィオラ/VlaG:ヴィオラ・ダ・ガンバ/Vcチェロ/Lu:リュート/Fl:フルート/Ob:オーボエ/Tp:トランペット


■プレ公演

[4月22日(日)・26日(木)]

■本公演

[4月27日(金)] [4月28日(土)] [4月29日(日・祝)]

>ラ・フォル・ジュルネ新潟とは

2012-03-23 15:00 この記事だけ表示